明日はきっと晴れ
いつでもどこでも眠れるいびき犬ぽち(ラブラドール)とのLOVELIFE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/31  ぽちさん外出(山の巻)

常に横柄な態度で寝ているぽちさんですが、起きていらっしゃる時もあります。
…当たり前ですが。
それはお食事時と入浴時、そして外出時です。


今日は外出時のぽちさんを追ってみました。
20061029195337.jpg

これは栗毛HOUSEから徒歩数分でたどり着ける裏山の入り口です。
山の麓から中腹までは田んぼが延々と続きます。
なかなかどうして…素敵な田舎です。


何か言いながらぼてぼて歩いています。
黙って歩いてください。恥ずかしいです。
(…周りには誰もいませんが。)
20061029200346.jpg
ぽち: クァー…今日も眠たいぜ


20061029194341.jpg



ここが巨大な蜂がコスモスの護衛官を務めているデンジャラス地帯です。
…危険です。先を急ぎます。。


20061029172921.jpg
ぽち: ゼェゼェ…しんどいぜ…ちょっと休ませろや


駄目です、まだまだ先は長いのです。しっかり歩いてください。
…と言うより、まだ10分も歩いていないじゃないですか。。
(彼はクビレのない体を活かして『秘儀・胴輪抜け』ができます。なので万が一にそなえ、捕獲しやすいよう胴輪と共に首輪も装着しています。)




強制的にもうしばらく歩いていると、農業水路脇にタンポポが咲いていました。
…タンポポ?タンポポは春に咲くのではなかったでしょうか。。
20061029190323.jpg



この季節感ゼロののんびりタンポポはチラホラ程度に咲いていましたが、下の黄色い草花はいたる所に生えていました。インパクトのある濃い黄色の頭部に高い背丈、存在感大です。やたらと目につきましたが、、、何という名前でしょうか。…知りません。


20061029190436.jpg



この人差し指の大軍のような草花に近寄りしゃがみ込んで下からも観察していると、栗毛の背後から変態のような荒い息遣いが…。ハァ…ハァ…ハァハァハァ………あまりにも気持ち悪いのでパンツの色を聞かれる前に徒歩10分強の時点ではありましたが、一旦休憩をとることにしました。


20061029194107.jpg
ぽち:  水くれや



…はい。
「ガブガブガブ」
ぽちさん、お水、結構な量を飲みはりますよね。。
「ガブガブ、ガ、ゴフッ…ガブガブ」
ぽちさん、あなたの休憩用ドリンクや「小」を流すお水、いいかげん自分で持っていただけないでしょうか?けっこう重たいのですよ。。その無駄に大きいお体でなら、栗毛のリュックサックでもきっと背負えますよね。。
「ガブガブ、モフッ…プシッ」
ねぇ、ぽちさん?



20061029190632.jpg
ぽち: パーッ、やっぱ外で飲む水は味が全然ちゃうな

…聞いてねぇ。。




ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ


スポンサーサイト

10/30  痩身への険しい道程

友人Nちゃんから封書が届きました。
中身は先日行ったUSJの写真でした。
ワンダーハロウィン…楽しかったです。。
あ、これは巨大カボチャのオブジェではないですか。あぁ、あの時はああでしたね…、この時はこうでした…はいはい……
などと思い出しつつニマニマと1枚、また1枚と写真をめくる栗毛でしたが、次第に写真をめくるスピードが落ちていきました。
・・・・太。。


写真とは現実。
現実とは……残酷です。


このように客観的に自分の姿を確認すると、否が応でも「痩身」の二文字が脳内を駆け巡ります。
「愛犬は飼い主に顔も体型も似る」というどこかで聞いた恐ろしいフレーズを思い出しました。
…ぽちさんと栗毛が…似る?
この際、顔はもうどうでもいいです。このような下品な顔とは絶対に似ていませんので。
20061029200149.jpg
ぽち:  ケンカ売っとんか? 
…栗毛は決してこんな顔でありません。


この肉塊と栗毛の体型が、、、ニル。。
20061030043332.jpg
ぽち:  ん゛ー、もう食えねぇ…ZZZ…
…ありえないです。
毎日毎日ソファーに横たわるこの巨大な生き物は本当にラブラドールなのでしょうか。
だんだん自信がなくなってきました。。
しかし今は出生の秘密を疑っている場合ではありません。





・・・やらねば。
20061026002131.jpg

↑ストローです。
大好物のチョコレート断ち、は精神的ダメージが大きすぎます。
発狂しない為にも、ストロー痩身法を決行することにしました。



このストローダイエットは以前TV番組で見たものですが、ストローで長く息を吐くだけでウエストが引き締まる、とういもの。非常に簡単そうだったので「楽をして生きていたい」栗毛にもできるかもしれません、、、というだけの理由で覚えていました。
方法はいたって簡単です。(*高血圧の方には危険だそうです)
【準備】
①ストローを5cm程度に切る。
②切ったストローの片一方の端を平たく潰す。
③潰した口の半分の部分をセロハンテープでふさぐ。
【やり方】
①大きく息を吸い込む。
②ストローをくわえ、息を強く5秒間はき続ける。
③3分間繰り返す。


「誰でも簡単っ♪テレビでも観ながら毎日3分間やってみよう!お腹スッキリ、小顔効果も!!」という軽快かつ魅力的な売り文句が脳内でリフレインしています。くびれたウエストをくねらせ、流し目で街を闊歩する栗毛の姿が妄想されました。
…ふふ、……決行です。。


フー。
フーー。
フーーーーーッ。。


…酸欠になりました。
頭、クラクラです。
死ぬ…無理。
………次。。








追記
先週の日曜日の夕方、行方不明になったモモさんを発見してくださった強面の神様に再びお会いしたく、昨日モモさんと共に日が暮れるまで海でストーカーのように待ち伏せをしてみましたが、再会はできませんでした。神様とは、本当に困った時にしかお会いできないものなのかもしれませんね。
20061029172759.jpg






ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ


10/27  オッサンと大根

庶民の味方、「100円SHOP」でブラブラとウインドーショッピング(?)をしていると、射抜かれるような熱い視線を感じました。
これは………妖気。
・・・誰ですか?
ビクビクしつつ振り返ると、【植物コーナー】と書かれた陳列棚。
拍子抜けです。
極小サイズの観葉植物が可愛らしく並んでいました。
ちっさ!
…でも……オシャレです。。
栗毛部屋にも明るい生命の息吹、いいかもしれません。
買いましょう。


購入する木を選ぶことにしました。
たった100円、されど100円。
…じっくり選びますよ。。


100円SHOPといえど、棚の中央はスターゾーン。
売れっ子嬢らしき「パキラ」さんと「ゴムの木」さんの2種族がはばをきかせていました。
…オシャレそうだから「パキラ」にしよう。
傷がなくて丈夫そうな木は、、、と色々見比べていると、再びあの妖気を感知。
………?
スターゾーンから遠く離れた棚の下段、人気薄の木々に隠されるようにして奴がいました。オッサンのような風体のガジュマルの木が1匹。・・・目が合いました。
…あなたでしたか。
「 ・・・・・。」
………わかりました。。
オッサンを掴みレジに向かおうとしたのですがなぜか気になり、指名薄ゾーンを再び見ました。
ずんぐり大根のようなガジュマルがもう1匹。
…弟。
……兄弟でしたか。。


可愛らしい観葉植物とのオシャレな生活を夢見た栗毛が手に入れたもの、
それはオッサンと片足上げ大根のガジュマル兄弟。
【園芸コーナー】で土とプランターも買って帰りました。…手間のかかる謎の兄弟め。。
↓右がオッサン、左が大根(片足上げ)。
20061026002241.jpg

↓プランターに植え替えました。
20061026002123.jpg

ガジュマルの木は、沖縄では妖精が住む木と言われているらしいです。
…妖精か妖怪か。
観察しつつ地味に育てていきたいと思います。
ベランダに設置したオッサンと大根兄弟の新しい棲家をぽちさんにもお見せしました。
20061019200945.jpg
ぽち:  興味ねぇ。





ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ


10/26  祈り

今日だけは真面目な内容でいかせていただきます。なのでぽちさんは有給休暇です。


昨夜はとても胸が痛く、更新ができませんでした。
友人Oちゃんの相棒ビッキーちゃんが天国へ旅立ちました。
シーズーさんで18歳。
日頃から心臓が悪く、ゼイゼイ咳をしていたビッキーちゃん。
この夏には腫瘍摘出の手術も頑張って成功させました。
今はもう、痛みも苦しみもない世界で若い時のように足も体も軽くなり、
楽しくお花畑を走り回っていることと思います。
永年Oちゃん一家に笑顔を与え続けてくれたビッキーちゃん、
愛してくれる家族の期待に応えて本当に今までよく頑張ってくれたと思います。
小さな体で大きな優しさをありがとう。
どうか安らかに。。





「優しさ」について。


栗毛は最近、人の優しさに救われました。
(22日の「信じる者は救われる」の詳細です)

実は21日の未明、栗毛HOUSEの裏番長であるモモさんが逃走&行方不明になりました。
モモさんは現在15歳、紀州犬のMIXで真っ白BODYが自慢の熟女です。
朝起きるとモモさんがいませんでした。
・・・・・?!
栗毛は一瞬で頭の中が真っ白となり、5秒で服を着替え、リードだけを持って外へ飛び出しました。
顔を洗うことすら忘れていました。
…汚い。


町中の路地という路地をシラミツブシにあたりました。
隣町にも自転車で走りました。
山(田舎なので山があります)にも登りました。
海岸線(田舎なので海もあります)をたどりました。
犬の散歩をしている方を見つけては「白い中型犬、見ませんでしたか?」
「…見てない」の繰り返しでした。
モモさん、、どこに居るのですか。。


気が付けば日が落ちていました。
しつこいですが「田舎なので」街灯などはほとんどなく、何も見えなくなりました。
警察に届けを出しに行きました。
そして本日の捜索は断念し、『明日こそ必ず見つけてあげます、無事でいてください』と暗空に祈り帰宅しました。
…帰宅してから、気が付きました。
栗毛の連絡先を書いたビラを渡さないと、もし見つけてくださった方がいらしても、どこに連絡していいのかわからないではないか、、、と。
ビラ、作りました。


1枚作って、コピーすればいいのかもしれない。
でも、コピーされたビラよりも、手書きで1枚1枚書いたビラの方が、受け取ってくれた方にもキモチがより伝わるかもしれない。心に留めて、散歩中も気をつけて見ていてもらえるかもしれない。
よし、全部手書きにしよう。
…自己満足の世界です。
そんな思いを胸にビラを制作していると、TVから恐ろしい声が聞こえてきました。
「明晩からは激しい雨となります」
………悪魔や。
モモさん、絶対に明晩までには見つけてみせます。待っていてください。


翌朝、リードとビラと、水とジャーキー(友人Nちゃんの優しいアドバイス)をカバンに詰め、再び町中へ捜索に行きました。
路地で出会うのは日光浴中の猫さんばかり。
…この路地の番人達と話さえできれば。。
エディーマーフィーになりたいと初めて思いました。【参考 映画/ドクタードリトル】
白いものが見えると駆け寄り、(たいていはゴミ袋でした)
犬の鳴き声が聞こえる方へと走り、
犬の散歩をしている方や、日課の散歩をしている途中であろう年配の方々にビラを渡して歩きました。
やはりどこにもいません。。
太陽が沈むまであと1時間。


こんなに探してもどこにも居ない…もう無理なのかもしれない…涙がにじみ、足も棒になり、海で少し休憩しよう、、、と防波堤に向かいました。
海岸の廃材置き場近くに薄茶色で大きく、強そうなMIX犬を自転車で散歩しているオジサンがいました。
…オジサンもかなり強そうな風貌でした。
話かけても大丈夫でしょうか…少し迷いましたが、イカツクとも犬を愛しておられる方、オジサンに駆け寄ってビラを渡し、経緯を説明し終えると、、、
「姉ちゃん、家どこや?」
「…スーパーの近くです」
「あんなとこから、こっちまで老犬がよう来んやろが!」
「…はい。」


オジサンと別れ、また路地へと捜索に行きました。
日中の捜索で喉がカラカラになっていたので、何も口にしていないであろうモモさんには悪いと思ったのですが、お茶でも買おう…とコンビニに入ろうとしたその瞬間、
「姉ちゃーーん!おったでーーーー!白犬!!」
向こうから猛烈な勢いで走ってくる自転車、それはさっきのコワモテのオジサンでした。
「・・・・・!!」
さっきオジサンと出会ったあの海の廃材置き場、その波打ち際ギリギリのところに震えている白犬がいた、とのこと。さっそくビラに書かれた栗毛の連絡先に電話をしたけれど、コールするばかりで誰も出ない。なので散歩途中にも関わらず、強そうなワンさんを急いで家に繋ぎに帰り、家がスーパーの近くだと聞いていたので栗毛を捜しに再び自転車に飛び乗り、走ってきてくれたと。(スーパーとコンビニは目と鼻の先です)
涙が溢れました。。
「何泣いとんねんワリャ(あなた)、ワイ(自分)は自転車や、先に戻って見といちゃる、姉ちゃん後から走ってこいや!違う白犬やっても知らへんけどな!」
「…あ゛い!」
もう足が痛くて動けない…と思っていたのに、人間て走れるものです。
ジョイナー栗毛、海まで疾走。


いました。
どっからどう見てもモモ姉さんです。
駆け寄って、抱きしめました。
弱ってはいましたが無傷でした。


水、水を与えなくては…!
カバンからペットボトルとオワンを取り出し、モモさんに差し出しました。
…足でオワン、蹴り飛ばしました。
栗毛に会えた興奮でしょうか、クルクル回って水どころではありませんでした。
「…はっ!」
オジサンにお礼、…お礼を言わねば。
クルクル回転しているモモさんをなんとか抱きかかえ、オジサンのところまで戻り、
「これはモモさんです、あ゛りがどうごじゃりばじだ。。お礼に伺わせてくだざい、連絡先を教えてぐだざい。。」
興奮して腕の中でぐるんぐるん暴れる老犬を抱えた号泣鼻タレ女からの質問。


オジサンは一瞬固まり、ひきつった笑顔で
「…姉ちゃん、お互い様や。良かったがな。お礼なんかかまへん、かまへん」
と再びチャリに乗り、笑顔でどこかへ去っていかれました。
…神様。
イカツクともコワモテでも、オジサマ、あなたは神様です。


優しい人のキモチがモモさんの命を救ってくれました。
『感謝の心』、『他人を思いやる気持ち』、
栗毛もこの2つだけはいつも忘れないよう心に留めて生きていきたいと思います。





大切なビッキーちゃんを亡くし、今も落ち込んでいるであろうOちゃんに栗毛ができること。かけてあげられる言葉が今は見つかりません。。せめてビッキーちゃんが迷わずに天国に行けるよう、気持ちを込めて鶴を折りました。不器用なので形はイビツですが、どうかビッキーちゃんがこの鶴に乗って無事天国に辿り着けますように。。
20061026164729.jpg

10/24  武器入手

栗毛は真正の甘党です。
この世からチョコレートが消滅する日、それは栗毛が消滅する日でもあります。
小麦色の肌とセクシーに割れた腹筋を持つ板チョコ様、
栗毛はあなたにフォーリンラブ。
どこまでも憑いていきます。。


さらにクッキーやブッセ、大福…
魅惑的な彼らも百戦錬磨の甘い笑顔で栗毛を誘惑してきます。
あぁ、、、よしてください。
浮気なんてできません。
…あっ。。
20061021025549.jpg
ぽち:  …お前いっぺん病院行くか?


甘い物なら何でも食べる栗毛ですが、最近は「猫の舌」が大好物。
引き剥いては食べ、引き剥いては食べ、、、
何枚も食しています。
…ラング・ド・シャです。引き剥くのは個別包装です。
不快感を与えました。すみません。【注/チョコレート菓子の種類。例:白い恋人】


あ、濡れシイタケ。
20061024150824.jpg
ぽち:  鼻や。

シイタケから汁が垂れていますね。


そんな甘党栗毛でありますが、
また一方で辛党でもあります。
…どっちやねん。
1本筋の通らない栗毛の趣向を把握している未来の政治家さん(自称)から先日、
こんな素敵な京都土産をいただきました。

20061024153830.jpg

「日本一辛い黄金一味」
…盗賊団でしょうか。


黄色い唐辛子でした。(ラベルに隠れて見えませんが、確かに黄色です)
しかもその名の通りで日本一の辛さを誇る品とのこと。
国内産鷹ノ爪の約10倍の辛さ?
え……また殺されるのでしょうか。。
ドキドキしながらほんの少量、ウドンにかけていただきました。
う、これは…
ゲーリー・グッドリッジ級の破壊パンチ。
しかし後味は柑橘系の爽やかさ。
………美味。
未来の政治家(自称)よ、ナイス土産です。
ゲーリーと名付けて大切に使わせていただきます。
しかしこのゲーリー、一般的な唐辛子と同様の感覚で使用すると臓物は破壊され、
口は火炎放射器と化します。

…この武器でなら勝てる。。


ぱらぱらぱら。
ぽちさん、ディナーのお時間ですよ。


うむ。
ガツガツガツ………ボタッ。
20061023230635.jpg
ぽち: アンタ…ええパンチ持っとったで……ガク。。。
嘘です。いつもの昼寝です。




ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/23 100円の秋

近所の川を見ていたら、赤い小さなトンボが飛んでいました。
裏山の畑もコスモス満開。
青空をバックに揺れるピンク色の細い体はとても印象的で、ベレー帽を被って絵でも描きに行きたくなりました。
栗毛の町にも芸術の秋、到来です。


…しかし実際。
どぶ川から漂う臭気に鼻をやられ、トンボ観察なぞ早々に中止。
不法投棄物(ゴミ)だらけの川をうすら笑いで一人覗き込む女。
道行く方々の目には確実に不審者です。
通報される前に撤退。
さらにその綺麗なコスモス畑も、どえらい大きさの蜂によって護衛されていました。
まさにハチノジ飛びで近寄る者を威嚇。
………殺される。
撤退。


ベレー帽も持っておらず、そもそも絵など描けない栗毛にできること、
それは近所のスーパーで1本100円のSALEイモを買うこと。
↓芸術の秋のSALEイモ買ってきました。
20061023000441.jpg

↓「SALEイモご飯」の完成です。
20061023021550.jpg


彼(ぽち)は自分の配給フードをたらふく食べた後でしたが、心優しい栗毛は秋の味覚を少しおすそ分けしました。(芋1切れと米少々)
20061019203434.jpg
ぽち: ……オレの取り分こんだけか?

そうですよ。ぽちさんのお腹ムチムチじゃないですか。不満なら食べなくてもいいん…
20061019202850.jpg
ぽち:  ガッ
20061019203401.jpg
ぽち:  ベロッ



不満面をしていたにもかかわらず、秋の味覚を堪能した彼の寝顔は満足気でした。
自分勝手なお方です。
20061020014725.jpg
ぽち: あふーん
…ぽちさん、何度でも言います。そこは栗毛の寝床です。。




ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/22  信じる者は救われる

災難は突然やってくる。


本日の栗毛、かなり参っています。
昨朝から思考回路おかしいことになってます。
溺れ人がワラをもつかむ気持ち、今ならわかります。
首まで水に浸かっています。アババババ。。
…神様、栗毛にもワラ1ダースPLEASE。


20061021025556.jpg
ぽち:  何いうとんねん。



気分が落ちると、わずかな運も逃げてしまいそうな気がします。
落ちている場合じゃないです。
こんな時こそ『脳内革命』です。
…読んでいませんが。
盤根錯節。
負けへんえ。


明日はきっと晴れ。
みなさんも笑顔で良い休日を。


200610210255562.jpg
ぽち: どうでもええけど、オレが落ちそうや。




ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/20  ヨロコビの奇襲

…寒。
昨日までの陽気は何だったんでしょう。
本日、栗毛HOUSE周辺および上空は冷たい暗雲に制圧されました。
何年住んでいても、この田舎気候は読めない。
油断させておいてのこの奇襲的な寒気、…卑怯です。
グリーンベレーか君達は。
(決してグリーンベレーの悪口ではありません。アメリカ陸軍特殊部隊の皆様、間違っても栗毛を攻撃しないでください。)
でもこの奇襲で栗毛の天敵『モスキート』も秋の到来を承諾し、早々に引越ししてくれれば儲けもの。
…もう2度と帰ってくるな。。


でも空は曇って風は冷たくとも、栗毛の心は明るいです。


友人Yちゃんが13ミリの生命体を捕獲しました。
順調にいけば来年の6月には念願の母親です。
まさにヨロコビの奇襲です。
おめでとうYちゃん。


ぽちさん、ちょっと起きてくださいよ。
20061019204235.jpg
ぽち: なんやねん


いい便りがあったんですよ。
20061018220426.jpg
ぽち: ほう?


Yちゃんが体内に赤子を確認したそうですよ。
20061018220432.jpg
ぽち: ほんまか?!


…ぽちさんの巨腹からはいつ産まれるのですか?
20061019204328.jpg
ぽち: え・・・・・・・。







ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ



10/19  ハロウィンの悪霊

もうすぐハロウィンですね。


街中の洒落たお店は悪そうな顔をしたカボチャだらけ。
天井から吊るされたり、壁に貼り付けられたり、入り口に積み重ねられたり。
魔女にドクロに小鬼に、、etc.
…素敵です。
気分が盛り上がってきます。
と言っても栗毛は特にキリスト教信者ではありません。
無宗教です。
そんなカボチャ祭を開催中のユニバーサルスタジオ・ジャパン™に行ってきました。


楽しくアトラクションを回り、何もかもを忘れて非日常の世界を楽しんでいても、、、
20061017184251.jpg

コウモリのような口をした悪人面のカボチャや
 
 
20061017184244.jpg

目の据わったフクロウらしきもの



20061017223653.jpg

またはオズの魔法使いに出てくる大きな顔のライオンを見ると…







家でブボブボ寝ているであろう悪霊の姿が脳裏をよぎります。
20061015235511.jpg
ぽち: オレに土産なかったら殺す。
どこに居ても頭から離れない。
…除霊しなくては。







ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/18  フェロモン

かい。かいかいかい。
大阪弁で「痒い」を「かい」と言います。
(…本当か?)
10月も半ばを過ぎたというのに、栗毛HOUSEはいまだ蚊が出ます。
住所は大阪のど田舎、隣は田んぼというおぞましい環境です。
素敵な作物が育つ田んぼの何がおぞましいか。
それは栗毛が悩殺・フェロモンむんむん女だからです。
軽く外を歩くだけで、寄ってくる寄ってくる。
ちょっと肌を露出しようものなら、もう群がって一気にむしゃぶりついてくるのです。
蚊が。
一般成人男子には全く効果のない『害虫専用フェロモン』放出女です。
…臭そう。
そんな害虫フェロモンを嗅ぎつけた戦士達は室内にも果敢に侵入してきます。
なので、栗毛HOUSEは今日も新旧の文明の利器がフル活動中。
20061016203818.jpg

一部屋に、旧タイプの殺戮装置を2缶置くこともあります。
室内は煙で充満し、服やカバンは線香臭にまみれています。
しかしそんな白煙の中でも、彼(ぽち)は全く動じません。
昼間↓
20061016221942.jpg

ぽち: ええ匂いや
夜↓
20061018023049.jpg

ぽち: もっと燃やせ
(FAT犬には昼間の陽気対策に扇風機がまだ必要なのです。)
…犬の燻製、作ってみます。




ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/17  シングルベッドの乱

栗毛の寝床はシングルベッド。
子供の時、姉と使っていた2段ベッドを解体したものに寝ています。
なので、普通のシングルサイズより小さめかもしれません。
そこに↓
20061015153739.jpg

彼(ぽち)も一緒に寝ています。
…いえ、無言で強制侵入してきます。
説明しますが、彼はちゃんと自分専用のベッドを持っています。
しかも何個も。
その内の一つには、使わなくなった姉のベッドも含まれます。
(姉は嫁ぎ先から帰省した際、かつての自分のベッドが
ぽち用になっていたのを見て絶句していましたが。)

…で、上は枕に頭を乗せて寝ている図。(ピンクチェック:ぽち用枕になりました)
この時点では狭いながらも、並んで寝ることができるのでまだ許容。
我慢できます。
でも彼の向こう側にテレビがあるので、でかい頭が非常に邪魔。
寝込むとおっさん級の爆音イビキでテレビの音も聞こえません。
枕も鼻水でベタベタに。

20061015154828.jpg
↑ボテッ。…寝返りを打ちました。
シングルベッドのほぼ中央に寝ている状態です。
(緑色のチェックが入っている方は栗毛の枕)
ご覧の通り、彼は巨大です。
…栗毛はどこに寝れば良いのですかぽち様。
あなたと抱き合って寝る気はありません。
栗毛にそんな趣味はありません。
ここから押し合いのポジショニング争いが始まります。
…毎晩です。
20061016221054.jpg

ぽち: 今日もオレが勝ったけどな。


ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ


10/16  ホラー

…ジンジンする。
雨戸を閉めていて、爪を折りました。

栗毛の家は築30年以上のおんぼろHOUSE。
雨戸の鍵はポッチを下に押すタイプ。
押しても押しても、下がる気ゼロの根性鍵に逆ギレした栗毛は
どりゃっと全体重を右手親指にかけました。

折れてはいけない部分から親指爪、折れました。
流血。

声にならない声を発し、
般若顔となった栗毛は宇宙遊泳的な動きで薬箱へ。
そして今、心臓は右手親指にもあります。

…人体に2つの心臓。
It’s a ホラー。

教訓
お金持ちHOUSE住人以外、爪を伸ばしてはいけない。
20061015165259.jpg
ぽち: オレも爪切り嫌いや。爪は撮るな。

20061015172807.jpg
ぽち: けっこうしつこいなお前。



ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>


よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ
続きを読む

10/15  入浴

大阪は今日も快晴です。
海も青くてキレイです。
でも残念ながら海画像はありません。
20061014235433.jpg

さて。
彼(ぽち)と朝から入浴しました。
栗毛パンダが清清しいモーニングシャワーを浴びていると、
ガコッと扉を開けて侵入。
…痴漢で訴えたら栗毛勝訴。


足元に横たわり、目で「洗え」と言いました。
恐喝で訴えても確実に勝訴。


…洗わせていただきました。
お見苦しいため入浴画像はありません。


浴室から出ると再び床に横たわり、目で「拭け」と言いました。
…バスタオルで体を拭かせていただきました。


拭き終わると彼はどこかに立ち去り、栗毛は自分の髪を乾かしました。
そして自分の部屋に戻ると、
20061015153704.jpg

栗毛のベッドで寝ていました。
…半乾きの体で。
ぽち: なんや飯か?



ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>
よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

10/14  白熱灯のチカラ

毎日いろんなことがありますね。
…なんにもない日も多いけど。
笑っていたら明日はきっと晴れるでしょう。

おもしろいことだけを考えて楽してダラダラ生きていたい栗毛パンダと、つねに眠い眠り犬ぽちの独り言ならぬ二人言、はじめました。
20061014163204.jpg

ぽち: オレの鼻、素敵だろ。


洋邦ともに音楽が好きです。
でも昔からバラードはちょっと苦手。
まだ電気を点けるほど暗くはないけど、でも微妙に薄暗い。
んー、白熱灯じゃ今点けても明るさは変わらない。
ンパッと一気に明るくなる蛍光灯の光を我に……!
と言いたくなるような「夕方の白熱灯部屋」に居る気になるから。
なんとなく寂しいでしょ。
…変なたとえ。

ロックやパンクが蛍光灯なら、バラードは白熱灯。
一気に明るくしてくれる蛍光灯が好きな栗毛パンダに、
ダニエルパウターの『バッドデイ』は
白熱灯の良さを教えてくれました。


 ~ そんなにがんばらなくたっていいんだよ
   だって今日はツイていなかっただけ
   がっかりだよね ~


優しい歌詞と歌声が、ビタミン剤の代わりになった夜でした。
20061014160500.jpg

ぽち: オレの尻もいい感じだろ。



ブログランキングに参加しています。
よければクリックPLEASE↓
FC2 Blog Ranking>

よければこちらもクリックお願いします→人気blogランキングへ

カレンダー

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

栗毛パンダ

Author:栗毛パンダ
画像は相棒の眠り犬ぽち(男子)
彼の特技/爆音イビキ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

過去ログ

FC2カウンター

フリーエリア

ブログ内検索

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。